会社情報

代表ご挨拶

代表写真

今日からの一歩も
人と技術と信頼で皆様とともに

代表取締役社長

皆様のおかげをもちまして極東貿易株式会社は、70周年を迎えることができました。当社が70年という長きに亘り持続と成長を続けてくることができたことを誇らしく感じると同時に、これもひとえにステークホルダーの皆様の温かいご支援のおかげであると深い感謝の念に堪えません。
戦後の混乱が続く1947年よりオイルショックやバブルの崩壊、リーマンショックといった数々の経済危機を乗り越え、当社が今日まで続いてこられたのは、『人と技術と信頼と』という社是を日々の企業活動の中に投影してきたと同時に『必要な技術を必要な企業へ』という経営理念を不変に貫き続けてきたからであると自負しております。
『必要な技術』は時代によって移り変わるものです。現在の世界では、「環境」というキーワードを軸に自然エネルギービジネスが急成長し、自動車業界においてはEV(電気自動車)という大きな波に舵を切りました。AIやIoTといった近い将来我々の生活様式を一変させるであろう技術も日常へと浸透し始めています。そんな中で、技術にこだわる当社は何を為すべきなのか。当社は、「技術」を単なる「テクノロジー」とは捉えません。それは「テクニック」であり「スキル」でもあるはずです。時代が移ろうスピードが加速する中で、当社の存在意義はテクノロジーを提供するだけに留まりません。日本のみならず、世界中の『必要な企業』に『人』と『信頼』に支えられたテクノロジーやテクニック、スキルをこれからも提供していくことが当社の企業価値であると思っております。
当社は、中期経営計画「KBK 2016」において基本戦略として「事業領域・収益力の拡大」「人財戦略の強化」の2点を掲げ、さらにこれに成長戦略として「既存事業の強化」「新事業の推進と投資機会の強化」「海外での収益力強化」「グループ経営の強化」という4方面の強化策を加えることにより、企業としての更なる成長を皆様にお約束してまいりました。 私どもはこの約束を企業の使命として計画に向けて邁進してまいります。

極東貿易が迎えた創立70周年。これは記念すべき節目ではありますが、通過点でもあります。次の10年、30年、そして50年と。当社は永続的に成長を続けながら全てのステークホルダーの皆様とともにこれからも歩んでまいります。
我が国の安定と発展、社会や環境への貢献に対する責務と社員一人ひとりの胸に。
今後とも皆様の温かいご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。