会社情報

代表ご挨拶

代表写真

創立70周年に向けて
更なる飛躍を目指してまいります

代表取締役社長

平成28年熊本地震で被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。また、被災された皆さまの安全と一日も早い復興をお祈り申し上げます。

極東貿易株式会社は、「人と技術と信頼と」を社是として、また「必要な技術を、必要な企業へ」を経営理念として、常に先進技術の提供に取り組み、微力ながらも日本および諸外国の経済発展の一助を担ってきたと自負しております。こうした基本姿勢は、1947年の創立以来、変わることなく70年に近い年月をお客様とともに歩み続けてまいりました。
当社の存在意義は、まさに「人と技術と信頼と」という言葉そのものであり、お取引先様から「極東貿易の○○さんに任せておけば間違いない」と思っていただける人をつくり、技術を磨き、その人と技術の醸成の中で高い付加価値を生み出すことが強い信頼関係を築くことと確信しております。

当グループは、2015年(2016年3月期)を計画最終年度とする中期経営計画をこのたび終えました。おかげさまをもちまして同計画においては、経営目標数値を達成することができ、各重点戦略についても一定の成果をあげることができました。そして、この計画の成長戦略を引き継ぎ、進化させることを目的として2016年4月25日に新たな中期経営計画「KBK 2016」を発表いたしました。
当該新計画は、事業領域・収益力の強化と人財戦略の強化を基本戦略に据えております。さらに、ヱトー株式会社を当グループの一翼に加えたことによって拡充した事業基盤と国内外のネットワークを以て、将来の更なる飛躍を目指す企業集団体制を整えたいと考えております。

当グループは2017年11月に迎える創立70周年に向け、
「KBK 2016」の計画達成に邁進することで、中長期的な時間軸の中で経済環境の激変にも耐え得る経営基盤を築き更なる収益力の強化と株主価値の向上に取り組んでまいる所存です。

引き続き、極東貿易グループにご期待いただきますようお願い申し上げます。