取扱製品

EMAT 検証・用途開発用装置 SONAFLEX

電磁超音波検査の各種用途開発用装置

EMAT(電磁超音波)は製鉄での探傷検査用として広く応用されてますが、EMATの特徴を応用した検査・計測技術も多く開発、実用化しております。

Nordinkraft AG社では、自動車向けにて金属材料接合、金属・異種材料接合、溶接箇所の検査、電子部品向けにてチップコンデンサの検査などで実績があります。また、EMATは通常のピエゾ超音波プローブでは適用不可な温度範囲や、被検査材の表面性状にも適用が可能です。

SONAFLEX「ソナフレックス」は信号処理・アンプが一体型となり、EMATのタイプ、発信周波数やチャンネル数もカスタマイズ可能なEMAT検査装置であり、各種用途の検証や用途開発を支援致します。なお、デモ、レンタルの他、Nordinkraft AG社での用途開発も各種対応致しますので、ご希望、ご要求など詳細についてはお問い合わせ願います。

主な使用用途

  • EMAT(電磁超音波)検査の用途開発

主な特徴

  • EMATタイプ、周波数、チャンネル数のカスタマイズ可能
  • カスタマイズ可能なユーザーインターフェース
  • SONAFLEXを実用装置へもカスタマイズ可能

この製品に関するお問い合わせ

WEBでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

お電話・FAXでのお問い合わせ

産業システム部
TEL:03-3244-3642
FAX:03-3246-2034