IR情報

メッセージ

計画の実現を以て更なる収益力の強化と株主価値向上に取り組んでまいります

株主の皆様には、日頃より当グループに格別のご支援・ご理解を賜り厚く御礼申し上げます。

極東貿易の2016年3月期業績は、売上高が前年同期比35.2%、営業利益が同130.9%、経常利益が同68.1%、当期純利益が同188.2%と大幅な増収増益となりました。
この大幅な増収増益は、ヱトー株式会社を当グループに迎えることによって事業領域と国内外の拠点の拡大を図ったことに留まらず、中期経営計画「KBK 2013」の基本戦略が実を結び収益力が拡大したことも大きな要因であると思っております。

当グループは2106年4月25日にグループの新中期経営計画である「KBK 2016」を発表いたしました。当該計画期間においては、事業環境の変化に係わらず、着実な収益を上げるための体質強化に努め、計画3年目には将来の更なる飛躍を目指す企業集団体制を整えます。

本計画は、
1. 事業領域・収益力の強化
2. 人財戦略の強化
という2つの基本戦略を軸に
1. 既存事業の強化
2. 新事業の推進と投資機会の強化
3. 海外での収益力強化
4. グループ経営の強化
という4つの成長戦略を展開していくことにより、更なる収益力の強化と株主価値の向上に取り組んでまいります。

株主の皆様におかれましては、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
平成28年5月
代表取締役社長

各種データなど