取扱製品

ダスト濃度計 DDM-2001

煤塵濃度を24時間連続測定

光散乱方式によりばいじん量に比例した相対濃度を高感度に連続測定・表示し、電流出力(4~20mA)及び警報出力をする大気汚染監視計器です。

1. 高感度にばいじん濃度を24時間連続測定
2. 1箇所の検出器により光軸のずれ無用
3. 特許構造によるエアーパージにより、メンテナンスフリー
4. ノンサンプリングなので排ガスの流速の影響なし
5. プラント運転中のスパン調整及び自動ゼロ調整が可能
6. 高温・高圧下での測定が可能
7. 低ランニングコスト

主な使用用途

  • ボイラー排ガス煙道でのばいじん測定
  • 太陽光の入る煙道でのばいじん測定
  • 作業環境室内、敷地境界での粉じん測定
  • バグフィルター破れ監視による予防保全
  • ばいじん信号による電気集塵機の荷電制御

メーカー製造元

㈱田中電気研究所

製品ジャンル

ノンサンプリング光散乱方式のダスト濃度計

業界分野

この製品に関するお問い合わせ

WEBでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

お電話・FAXでのお問い合わせ

計装制御部
TEL:03-3244-3962
FAX:03-3246-2065