取扱製品

独国REBSオイルエアー潤滑システム

ベアリングなど回転体への潤滑システム

オイルエアー潤滑システムとは、エアーを搬送 媒体として潤滑オイルを供給するシステムです。

一般的なグリス潤滑に比べて、オイルエアー潤滑システムは高速、低速、高温、高負荷などあらゆる用途に適用可能です。 また、オイルエアー方式の場合、常にエアーを供給することからベアリングの内部の圧力をプラスに維持する事になるため、外部から水やスケールの浸入を防止し、理想的な潤滑条件を確保する事が出来ます。

その結果、ベアリング寿命の延長が期待出来、ベアリング破損事故の低減にもつながります。

消費するオイル量も非常に少量な為、潤滑オイルのコスト の低減にも寄与し、又、使用済潤滑オイルの廃棄コストを節約する事にもつながります。

オイルエアー方式とは一般的にオイルミスト方式と呼ばれている潤滑方式とは全く異なる方式になり、オイルミストのようにオイルをミスト化して噴霧・放散するわけではありませんので、周辺環境に悪影響を与えることもありません。

既設のグリス潤滑システムからの更新の場合、いくつかの条件はありますが、既設の配管を流用することも可能です。

詳しくはお問い合わせ下さい。

 

主な使用用途

  • 高温環境で稼働する設備 (連鋳機や熱間圧延機、搬送テーブル等)
  • 回転数が早く、水の使用が多い設備 (冷間圧延機や線材圧延機等)
  • 周辺環境に配慮すべき設備 (食品機械など)

主な特徴

  • オイルの消費量が非常に少ない
  • 水や異物等がベアリング内部に浸入しづらい
  • 周辺環境への影響が非常に少ない

この製品に関するお問い合わせ

WEBでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

お電話・FAXでのお問い合わせ

産業システム部
TEL:03-3244-3798
FAX:03-3246-2034