サイト内検索

投資家向け社長メッセージ

企業価値向上に資する資本政策を機動的に実行してまいります

当社は1947年の設立以来、国内外の社会インフラを支える商材、技術を提供し続けることで社会に貢献してまいりました。設立から70年を越える時間の中で、総じて安定した事業を展開し、継続してまいりましたのは、株主の皆様をはじめとするステークホルダーの皆様のご厚情のおかげであり、ここに改めて御礼申し上げる次第です。

長期に亘り世界を苦しめる新型コロナウイルスにより社会生活は大きな変化を強いられ、事業環境は急激な変化を余儀なくされました。このような大きな変化に対応するため、昨年中期経営計画「KBKプラスワン2025」を策定し、2年目を迎えようとしている今、計画の達成に向けて邁進しております。社会全体が、持続可能な開発目標に対して従前にも増して真剣に取り組む流れの中で、そして、ESGを踏まえた投資に軸足を移すなどの姿勢が強まる中で、当社としても、これらを考慮した事業の推進に一層力を入れていく所存です。
並行して、これまで以上に株主の皆様の視点に立った、即ち資本コストを意識した経営を推進し、株主様への還元についても積極的かつ継続的に行っていく所存です。

株主の皆様におかれましては、引き続き極東貿易グループにご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

極東貿易株式会社
代表取締役社長 岡田 義也

PAGE TOP